視察

千代田区視察

3月13日の金曜日。
午後は、千代田区の子育て発達センター「さくらキッズ」へ、会派の有志で視察に伺いました。

{DCE8D720-786D-49F0-91A8-668304D60B3F:01}

さくらキッズは、機能訓練や遊びを通じて、心身の発達に課題のある子どもの発達・成長を支援するとともに、保護者の負担軽減を図ることを目的に、二年前に開設。

個別指導では、理学・言語・心理の療育と作業療法を。
集団指導では、年齢別の10人を1グループとした集団活動を通して、友達とのやりとりや、集団参加の力を育てるカリキュラムを実施するとともに、保護者同士の交流が図れるよう工夫がなされています。

2年前の開設当初には約60名だった利用者が、現在は200名に。

この施設のポイントは、いわゆる障害児向けの施設ではなく、子育て支援施設としての位置づけで行われていること。
さらに、通常は小学校入学時に途切れてしまいがちな支援が、この施設では対象者を小学一年生までとしていることなど。

{A2A4EDE6-0E22-4C0F-9FEF-8395C0749770:01}

今後も、他自治体の先進事例などを勉強し、台東区政に反映させていきたいと思っています。

中野区 視察

10月28日には、中野区へ、河野区議と一緒に視察へ伺いました。

会派の政策要望でも。
子どもたちの安全対策として
公園を含む、公共の場に防振カメラの設置をすべき。
と、していて。
実際に、防犯カメラの設置をしている中野区へ。

中野区では、6か所の区立公園に防犯カメラを設置していて。

そのうちの2か所を見てきました。

1か所目は、城山公園。3台の防犯カメラが。

photo:01

公園内にモニターがあって。夜の映像も見せていただいたのですが。結構、しっかり撮れていました。

photo:02

2か所目は、哲学堂公園。公園全体をカバーするというよりも、寄贈された銅像の悪戯防止で設置されているようでした。

photo:03

こちらのカメラは、SDカード方式を採用。

公園という、くつろぎ空間に、カメラを設置することについて
プライバシー保護などについてのご意見があるか伺ったところ。
「特にない」とのこと。
「防犯対策として機能している」とのことでした。

せっかくなので。
犬の広場のある公園も見せていただきました。

photo:04

中野区の公園を、数か所回らせていただいて。
運動広場や、広い公園が、台東区に比べれば、たくさんあって。
素直に、「良いなぁ」と。

視察で勉強させていただいたことを、今後しっかり活かしていきたいと思っています。

お忙しい中、対応いただいた、中野区の関係者に感謝です。
ありがとうございました。

仲見世 視察

9月6日の午前中。
会派で仲見世に視察にいってきました。

視察の内容は、7月9日より仲見世で実施している無料公衆LAN、無料Wi-Fiについて。

photo:01

開始に至るまでの経緯や、現状のシステム、今後の課題点などを伺い、現場で実際に体験。

photo:02


Wi-Fiにつながると、以下のような画面に。

photo:03

多言語対応になっていて。さらに進むと、下記のように、仲見世のポータルサイトに繋がります。

photo:04

視察に伺い、現場で実践してみて、大変勉強になりました。

無料Wi-Fiスポットを区内で増やしていくために、行政として何ができるのか、しっかりと検討していきたいと思います。