新人研修 大分

3月26目27日。
新人研修で、友好都市である大分県豊後大野市に行ってきました。

谷中にある朝倉彫塑館(現在改修中)の朝倉文夫氏の出身地であるというご縁で
友好都市になっているのですが。

良い所でしたよ、本当に。

大野豊後市は、平成の大合併で、5町2村が合併して誕生。
面積は、600平方キロ。人口4万人弱です。

大分空港着後、バスで移動。
途中、観光名所である「原尻の滝」そばの道の駅にて昼食。

photo:01


昼食後、朝倉文夫記念館へ。
その後、大分県央飛行場にて、災害対策用ヘリについてのレクをしていただき。

photo:02

総合センターを視察。1000人規模の大ホールの運営などのレクを受け。

photo:03

豊後大野市議会へ。
市庁舎は、新築されたばかりで、大変素晴らしく・・・。
懇談会には、市長をはじめ市議会議長など多くの議員が参加してくださり。

photo:04

大野豊後市・台東区の議会の概要を報告しあった後、
議会基本条例や観光施策などについて、積極的な意見交換があり。
市議会の議場を見学。
傍聴者が見やすいように、議場内各所にディスプレイが配置されていて。
こういう工夫もあるのだぁ、と。

二日目は、神楽会館を視察。
この施設は、半分が公民館で、半分が郷土芸能?である神楽を上演するホールという形になっていて。
神楽ホールでは、月に一度行われる神楽上演のほか、ホールとして貸し出しをしていて。
結婚式やライブなども行われているとのこと。

ホールの外壁に飾ってあった神楽についての写真を見ていると。

photo:06

「浅草流松尾神楽」の文字・・・。
豊後大野市には、浅草神社があるそうで。
さらに親近感が湧いたりして・・・。

次回伺うときには、ぜひお参りに行きたいなぁ、と。

1泊2日と短い期間でしたが。
友好都市・大野豊後の行政や議会、文化や伝統を勉強させていただきました。

選挙が近いにもかかわらず、お時間作っていただいた
市長・議長を含め大野豊後市議会の方々には、大変お世話になってしまい、
本当にありがとうございました。

Comments are closed.