iPad 講習会

9月18日の午前中。
たいとうフロンティアにて、iPadの講習会に参加していました。

ソフトバンクシステムズが、iPadの使い方をより有効活用してもらうために、
個別で講習会を開いてくれる、ということで。
会派としてお願いし、「議会におけるタブレットの有効活用」という内容を講習して頂きました。
場所は、会社のある汐留。

講師は日本で2人しかいない公式エバンジェリスト(伝道師)である中山五輪男氏でした。

photo:01

iPadを議員全員に配布している佐賀県議会等を例にとり、
よりわかりやすく(ヴィジュアルで訴える)、より効率的な
iPadを活用した議会改革の取り組み事例をご紹介いただくとともに。

議員活動にも、有効に活用できるアプリの紹介や
普段使っているアプリでの、より積極的な活用方法などなど。

本当に、意味のある講習会でした。

わが会派、たいとうフロンティアでも。
現在、会派全員がiPadやスマホを持っているので。

通常の連絡は、フェイスブックのインナーグループで。
書類は、PDF化し、共有のドロップブックスを作成し、
会議は、基本ペーパーレスにて行っているのですが。

今回の講習で、さらに活用方法が広がりそうです。

講師の中山氏をはじめ、スタッフの皆さん。
本当にありがとうございました。

Comments are closed.